FC2ブログ

ご訪問ありがとうございます。

Welcome はじめまして、こんにちは
このブログは農業の感動をなんとかお届けしたい!!
そして農業を盛り上げたいともがくナス(代)のブログです。

富士山の麓、富士吉田で作られた希少な青大豆の粉を使った風味豊かな食パンと
自家製ハーブと野菜の食パン屋さん
畑のパン屋さん「ナスべがす」
をどうぞよろしくお願いいたします。HP→http://nasvegas.jp/
ナスべがすは
あなたのために一つ一つ焼き上げます。
完全受注生産により、注文も受けてから焼き上げあなたのもとへお届けいたします。
商品の試作状況や紹介はこちらにまとめてありますので良ければご覧になってください。

農業をもっと「身近に」身近に感じられるからこそ「安心に」をテーマに「楽しい」「美味しい」をお届けできれば幸いです。応援よろしくお願いいたします。

農作業やプライベートで撮った富士山の写真も載せています。
こちらに情報をまとめた記事があるので良ければご覧になってください
http://naslib.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

クレソンも摘み取り体験

「クレソンも摘み取り体験やりゃ~いいじゃん」
「え?」
「楽しいし夏場水の中に入れて気持ち良いし絶対価値がある!!」
「確かになかなか体験できないことですもんね」
というわけでクレソンの摘み取り体験も始めようと思います
提案+場所の提供と色々と力をかしていただいてありがたいです

水草みたいなものなのでこんな感じで水に浮いてます
クレソン畑
体験自体はいいかもしれないですがクレソンだけというのもなんなので
「大玉トマトの摘み取り500g(2個)とクレソンの摘み取り体験セットと
野菜と加工品のお土産+試食のメニューです」
(クレソンの量は小さいコンビニ袋に入る程度の予定です)
値段はとうもろこしセットと同じです
予約受付フォームのご指名の部分を活用して
「とうもろこし」「クレソン+トマト」、後日「トマトのみ」(値段決めてないので後日です)
と選べるように変えておきます。
富士五湖地域にお越しの際は是非体験していってください

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

トマトの摘み取り体験もしたいな

トマト
ドーン
トマト全種
取り取りトマト8種類



上の段の一番右が実がしっかりしてて食べ応えがあって後味がいいので好きですね
トマト中玉
相変わらずピントがあってない


トマトはもともと摘み取り体験しようと考えてなかったですが少しでも楽しんでもらえたらと思い企画してます
値段など決まり次第また報告しようと思います
どうぞよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

トウモロコシの摘み取り体験 2

摘み取り体験の予約フォームを設置しました。
もともとサロンや美容院向けに作られたフォームなのでご指名欄がありますが無視してください
指名も何もスタッフが私だけですしね(笑)

遠いし富士五湖地域に遊びにいく予定もないけどトウモロコシを買いたいと有難いメッセージをいただきました
近いうちに「いくらで」「どのような梱包で」送るというのをブログに載せたいと思います

どうぞ摘み取り体験共々よろしくお願いします


トウモロコシ2

ブログランキング・にほんブログ村へ

トウモロコシの摘み取り体験

こんにちは、久々に青空が見え農作業日和だということで、ひたすら草刈りに精を出してたナス(代)です。

雨が続き本当に七月か?と思うような気温でしたが、今日は暑くあと二週間もすれば富士北麓地域も夏本番
トウモロコシの時期が近づいてきました!

トウモロコシ

もう少し大きくなってヒゲが茶色くなったら食べごろですね

今年は色々な事情から摘み取り体験の実施は難しいかなと思っていましたが
お世話になっている農家さんの協力と、この事業を始めるにあたって一番やりたかったことなので
規模は小さいですが実施したいと思います!

予約フォーム的なシステムを導入して近々受付を開始します

効率が悪いかもしれないですが、僕自身一組一組ふれあいながらおもてなししたいと思ってます
摘み取り体験の他にその日に採れた野菜と加工品の試食+お土産も考えてますので
午前午後二組ずつくらいの予約制体験コースみたいなものを予定してます

採れたて野菜の美味しさを皆さんにも味わって欲しいと願ってます

ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

ナスだいひょう

Author:ナスだいひょう
ナス(代)です
富士北麓地域にお越しの際は野菜の摘み採りや採れたて野菜の美味しさを体験し
自然の恵みの感動をお土産に持ち帰っていただければ幸いです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR